3 thoughts on “時をみまもる、都市をみまもる

  1. 強そう〜〜すっごい凝ってますね。映画に出できそう。さすが日本橋!
    最近、ブロンズ彫刻って街で見ないですよね。高価だし、職人芸だからかなぁ・・・
    私はすっごく好きなんですが。
    汐留の宝塚が公演する建物内に彫刻家の薮内さんという方の造った鬼っ子みたいなブロンズ像があるのですが、あれも素敵!
    機会があれば見てみて!
    ちなみに、建物は難波パークスと同設計者。円柱系の内観です。

  2. 日本橋は、やはり趣がある建物が多いですね。
    魔術的なモチーフもどういうわけか、あのあたり多いような気がします。
    それにしても、あいかわらず、いい写真撮りますねぇ。。
    知り合いの小さい町工場の写真とか撮って欲しいとずっと思ってます。

  3. ☆さん、nahoyanさん、こんばんは。
    日本橋という地区には、
    なんとも言葉にしがたい重みがあるように思います。
    夜の日本橋を自転車で走っていてこの竜が目に入ったときは、
    ペダルをこぐ足が思わず止まりました。
    >nahoyanさん
    きっとカメラの性能がいいのです。
    惹かれた風景をバシバシ撮ってるだけですから^^;;
    で、リクエストにお答えてしてみました。
    というか、ほんと偶然なのですが、
    つい先日、家の近所の鉄骨工場の写真を撮ってたんです。
    いかがでしょう。ご期待にそえましたか?
    http://www.citta-materia.or

コメントは停止中です。