2 thoughts on “分かれ道

  1. ここはあの首相が巨額な予算で直そうとしているところですか?
    こーしてみるとこのままでも十分味あると思いますね。
    もちろん写真が良いからなのですが。

  2. お気づきの通り、あの場所のすぐそばです。
    川の上に架かる首都高と言うのは決してキレイなものではありません。
    一般的にはあまり受入れられない考え方ですが、
    これを負の遺産として受入れるというのも一つの考え方だと思います。
    考え方次第ではありますが、
    首都高は、1960年代の文化や経済等の時代背景を
    如実に表していると思いますから。

コメントは停止中です。