旧今橋消防署(アンティカ オステリア ダル ポンピエーレ)

20080528-imabashi_fs.jpg
Antica Osteria dal Pompiere , Imabashi , Osaka , Japan


 1925年竣工の消防署の建物をリノベーションしたイタリアン・レストラン。お店の名前は、アンティカ・オステリアが「古い食堂」、ダル・ポンピエーレが「消防士」という意味とのこと。この建物への尊敬の念が感じられる粋なネーミングです。
 外観は、装飾の無い軒蛇腹を持つボリュームに対して、扁平した先尖りアーチの大きな開口と浅いバルコニーを設けた左右対称でシンプルなデザイン。華美な装飾はありませんが、バルコニーの持ち送りと開口部廻りの花模様のレリーフはしっかりとした彫刻が施されています。
 この10年位の間で北浜から船場にあった多くの近代建築が取り壊されてしまいましたが、現在も残っている建物はレストラン等に転用されて大切に使われているケースが多いようです。
【DATA】

  • 所在地:大阪市中央区今橋
  • 設計:不詳
  • 施工:不詳
  • 竣工:1925年

2 thoughts on “旧今橋消防署(アンティカ オステリア ダル ポンピエーレ)

  1. わー、素敵!
    モダンな建物の中で異彩を放ってるね。
    うちの親、今大阪赴任中だから
    今度日本に帰ったときに
    みてみたいなー。

  2. ふっきーさん、こんばんは。
    いい雰囲気でしょ?(^^
    大阪は本町〜北浜にかけて近代建築のリノベーションが盛んですので、
    大阪に行かれたときはぜひ!

コメントは停止中です。